男性諸君に聞く。スマートにレディファーストができますか?

レディファーストはできてますか?

皆さんは普段の行動でレディファーストを心がけていますか?

別に、女性にもてたいとか、気を惹きたいとかそんなことは抜きにして、相手が誰であっても、女性に対して紳士的な態度・行動が取れる人は魅力的です。

ただ、レディファーストなんて端から見たらカッコつけって思われてそうだし、モテようとしてるの?なんて思われそうで恥ずかしい。なんて気持ちの男性もいるようです。

いやいや、そんな事はありませんよ。

レディファーストは決してカッコつけでもなければ、モテようとするための行動でもありません。

今回は、男性諸君がスマートにレディファーストをするための心構え的な事をご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

一言あるレディファーストは魅力的

bb85154b8db4dcd4f00a7b8328c59d2f

例えば、ドアを女性のために開けるシーンですが、無言で女性を通してもいいのですが、そこで一言「どうぞ」と声をかけるだけで、それがすごくスマートで魅力的に映ります。

ファミレスのドリンクバーで、「飲み物は何にする?」と一言聞いてあげるのもいいですね。

ぶちょう
そんな声をかけるなんて小っ恥ずかしくてできないわい!!

なんて部長さんが言っていますが、小っ恥ずかしいのは、後ろに女性が歩いているのに、自分だけがドアを開けてそのまま立ち去っていく方なんです。

常に周囲を見渡して

街中を歩いていると、様々な場面でレディファーストすべきシーンがあります。

しかし、そこに女性がいることに気づかなければ、自分の行動を優先して、レディファーストどころか、その逆の行動を取ってしまうことも。

例えばガラス張りのドアを開けるとき、自分の後ろに誰がいるのかを気にしたことはありますか?

そのドアの向こうに女性がいることを意識したことはありますか?

気づかなかったり、意識していなければ、きっとあなたは、自分の為にドアを開けて、自分が通ることが出来ればドアにもう用はないのでしょう。

しかし、後ろから女性が歩いてきていたり、ガラスの向こうで女性が出ようとしていたら、ドアを開けて一歩立ち止まり、「どうぞ」と声をかけることができます。

時にドラマで見るような大げさな行動も

gentlemanly2

レディファーストには、時には外国のドラマで見るような大げさな行動も効果的です。

例えば、レストランで椅子を引いてあげたり、コートをハンガーにかけてあげたり、タクシーを降りる時に手を差し伸べてみるなど、ちょっと大げさなレディファーストです。

ただ、こういう事をスマートにさりげなく出来る日本人って少ないので、それをされた女性はキュンとしてしまうかもしれません。

する側の男としても、なかなかハードルが高いですし、手を差し伸べるなんて、もし「ハァ?」みたいな顔されたらどうしよう・・・

なんて思う方もいるかもしれませんが、あなたのことが嫌いでなければ、たいていの女性はそんな拒否をしたりはしないので安心してください。(体験談)

自己満足のレディファーストはウザいだけ

Fotolia_69302925_Subscription_Monthly_M-620x413

よく、なんでもかんでも女性の為に何かをする、優先する事がレディファーストだと思う人がいると思いますが、相手がそれを望んでおらず、自己満足でやっているなら、それはウザいだけです。

例えば、男性が女性の荷物を持ってあげるという行為も、買ったものを持つならまだしも、女性のバッグまで持つというのは、女性としてもあまり気分がいいものではないようです。

また、他にも、方向が同じだから家まで送っていくよなんて言うのもダメですね。

女性からすれば、家を知られるのは嫌かもしれないし、そんな人ではないだろうけど、もしかすると・・・なんて風にも思ってしまいます。

そんなんときは、素直にタクシーを呼んであげて、もしそんな時間まで連れ回したのであれば、余裕のある金額を運転手さんに先に渡しておくという方がスマートです。

カバンまで持たれると、なんか支配されたような気がするし、そもそも貴重品や化粧品も入っているし、あまりいい気がしない(21歳・学生)

酔っているし、遅いからと言って、同じ方角であろうとも同じタクシーに乗るのはちょっと・・・付き合っていたらまだしも、職場の同僚にそんなことされても断り方も知らないし(25歳・サービス業)

「いいよ、気にしないで」と言っているのを、男性は遠慮しているものと勘違いしがちで、半ば無理やりにレディファーストをしてしまうこともあります。

レディファーストの押し売りは相手に与える印象も悪いので注意が必要です。

やりすぎはセクハラ扱いされることも

これは、特にビジネスの場において、立場が上の人が部下に対しての場合に起こりやすいです。

女性を特別に扱うということは、女性にとっては気分がいいものではなく、「女性だから」と悪気がなくとも嫌らしい目で見てくるとセクハラ扱いされてしまうことも・・・

プライベートで男性からされるのはいいけど、嫌いな上司から同じ事をされるのは嫌だなんてことは普通にあるので、その辺は注意しなければいけません。

レディファーストは全ての女性に。

レディファーストで一番大切なのは、差別をしない事です。

職場で気になる女性がいたとしても、その女性だけにこういう行動をして、他の女性にを蔑ろにしていると、女性全体からの印象が悪くなってしまいます。

街中でも同じ事。

若い人から、お年寄りまで、全ての女性に同じ行動がとれてこそのレディファーストです。

女性の気を惹くためにレディファーストをやろうとする男にありがちなので、注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

レディファーストは、決して照れるような事ではありません。

これを読んで少しでも実践できる点があれば、早速明日から始めてみませんか?

まだまだ日本にはレディファーストが出来ていない男性が多いので、いち早くスマートなレディファーストを取り入れる事で、他よりも一歩リードできるはずです。

スポンサーリンク