職場で女子ウケが良い男はこんな男!ベスト5

現在、職場での女子ウケが良いかどうかが出世に影響するとまで言われています。

かといって職場の女子に、「みんな俺の事どう思ってるんだろ?」なんて聞ける訳が無い。

そんな、職場での女子ウケを気にする男子の為に、女子ウケがよくなるポイントとはどんなものか、まとめてみました。

題して「職場で女子ウケが良い男はこんな男!ベスト5」です。

※インターネットアンケートにて20歳〜40歳の働いている女性にアンケート(有効回答42本)

スポンサーリンク

きちんとした身なりをしている

まぁ当然と言えば当然の事なんですが、「スーツ=きちんとした身なり」というわけでは有りません。

確かに、周り皆がスーツなので、一人一人のスーツ姿って目立たない様にも思えますが、油断してると火傷します。

女子って結構細かい所まで見てるもんなんですよね。

スーツ自体が高級とか、そう言う事は問題じゃなく、スーツの着方の方が問題。

体に合ったサイズなのか?ネクタイが無駄に長かったり短かったりしていないか?

やけにズボンが太くないか?お尻はテカテカしていないか?

ただクリーニングでプレスされたスーツを羽織れば言い訳では無いので、今一度出勤前に鏡を見直してみた方が良いかも!?

 

体に対して大きめのスーツを着ているのを見ると、着られてる感が強くで、貧弱に見える。かといってムチムチしてても「痩せろよ」って思う。(32歳:食品)

 

誰に対しても紳士的な振る舞いが出来る

女性、男性、上司、部下の区別なく紳士的な物腰で接することができる男性は女性の目から見ても好印象の様です。

勤続年数が上がるにつれて、年下の社員が増えたり部下を持つようになりますが、部下や後輩社員に横柄な態度をとったり、逆に若い女性や可愛らしい女性には露骨に甘やかしたりしていると、周りはドン引き。

見ていて気分も悪いですし、甘やかされている女性本人からも「人によって露骨に態度を変える人」と思われて良いとこ無し。

良くて「私のワガママを聞いてくれそうな人」と思われる程度。

また、そんな人が直属の上司になれば、その人のために頑張ろうという気持ちが全く湧かず、むしろ「自分が嫌われたらどうしよう」なんて考えまで出てくるので、仕事のモチベーションも下がります。

ご機嫌とりをする必要はありませんが、年齢や立場に関わらず紳士的な態度を心がけて。

 

男の後輩社員に対ししっかりとした対応が出来ている人は、かっこいいと思う。下の立場の男に嫌われる男って、女子にとってあまり魅力は無いですね。(27歳:メーカー)

周りの上司が私たちの事を呼び捨て命令口調なのに、1人だけ敬称、丁寧語で接してくれる上司がいますが、その人の為なら仕事がんばれています。もちろん厳しいときは厳しく、そのメリハリも結構好きだったり(笑)(23歳:小売)

 

アドバイスが適切にできる

意外と難しいのは教えたり、アドバイスをする時。

「自分のときはこうだった」と話しても、細かな状況が違えば役にも立たず、また自分の経験だけを押し付ける事にも。

「こうするべき」といった言い方では、命令になって女性のプライドを傷つけてしまう場合も。

アドバイスが必要な場面であっても、あなたと同じように自分の考え方や仕事に関してプライドを持っています。

相手の意見をフォローしつつ、「〜のようなのはどうだろうか?」という提案の形にすれば、意見を否定せずプライドを尊重できます。

また、一緒になって解決策を考える事もポイントは高く、仕事に大しての信頼度がアップします。

上司と部下の関係であれば、結論を出さずヒントを与えるようにしてもいいかもしれません。

 

アドバイスは貰えるけど、最後は「自分で考えろ」と言われる。でも、絶妙なラインでアドバイスを貰えるので、自分のスキルアップになる。そういう上司ばかりになればいいのに。(35歳:ホテル)

 

褒め上手

仕事で大きな成果を上げるというのは分かりやすい褒めポイントですが、目に見えて成果が出てくる場面というのはそれほど多くありません。

そもそも目に見える成果が出るまでに、周りからは見えにくい努力を誰しもしているものですよね。

結果が出ていなくても、ちょっとした頑張りを褒めてみましょう。

認めている、あなたを見ている、というあなたの気持ちが女性に伝わります。

また、人によってはあからさまに褒められる事に対し、恥ずかしい思いをする女子も。

そんな時、さりげない言葉で遠回しに褒められると、ポイントアップかもしれません。

 

さりげない褒め言葉を言ってくれる先輩社員がいて、ぶっちゃけその為だけに仕事がんばっている所あるかも。(19歳:飲食)

 

トラブルにも冷静な対応をする

仕事をしていると予期せぬトラブルにみまわれることがあります。

原因や責任が自分以外に有ることもありますが、責任の所在が誰にあろうとも、仕事の現場ではそう言うのは関係なく対処が必要になります。

カッとなって誰かを責めたり、責任転嫁をしたりせずに、スマートにトラブルに対処できる男性をかっこいいと感じるのです。

また、素直に謝罪出来るのも高いポイント。

自分が悪くなくても、迷惑をかけた相手に頭を下げて丸くおさめる事が出来るのは、結果的に女子社員の評価も上がります。

予期せぬ事態にも冷静に対処できれば、女子は男子に頼りがいを感じます。

 

クレーム発生でオロオロする人は正直かっこわるい。(19歳:飲食)

完全な私のミスに対して、お客様に2時間謝り続けてくれた上司がいましたが、正直かっこいいと思いましたね。(28歳:運輸)

 

まとめ

職場は仕事をする場所といっても、たくさんの人と関わる場面が多いので、仕事だけしていればいいという訳にはいきません。

会話を交わしたり、普段の物腰から必ず人柄が伝わります。

これらのポイントを見て「出来てないかも」ということがあれば、できるところから改善してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク