嘘をついて仕事をサボる時に注意しておくべきこと

仕事をサボる時の注意点

皆様の中で仕事を嘘をついてサボった事の有る方はいますか?

僕は、言うまでもなく何度もサボったことがあります。

会社をサボる為につく嘘というのは、様々な種類がありその効果も様々ですが、やはり嘘をつく以上はそれなりのリスクが付きまといます。

今回は、会社をサボるために嘘をつく時の注意点を、シチュエーション別にご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

仮病を使って会社をサボる時の注意点

仮病で仕事をサボる

仕事をサボるときに一番有効なのはやはり「仮病」です。

仮病を使えば、余程のブラック企業でない限りは会社を休めるはずです。

しかし、「大丈夫か?」と心配されることに罪悪感を感じてしまいますし、中には病院に行って診療明細の写メを求めるような変な会社もあります。

また、仮病でのサボりを繰り返すと「病弱な社員」というレッテルを貼られ、重要な仕事を任せてもらえなかったり、出世コースから外れてしまう可能性もあります。

また、一番怖いのは仮病でサボった後すぐに本当に体調を壊してしまった時です。

本当に休みが必要なのに、つい先日仮病で病欠した事から非常に休みづらくなってしまいます。

うずぼう
仮病で休むときは、

・病弱な社員と思われるリスク

・診断書や通院した証明を求められるリスク

・後で本当に体調を壊してしまった時のリスク

に注意するべきだね!!

 

身内の不幸を理由に会社をサボる時の注意点

身内の不幸で仕事をサボる

これも非常によく使われるサボりの理由です。

よっぽどのブラック企業でも「休むな」とは言わない、鉄板のサボりの理由です。

しかしこの理由にはリスクが非常に多く、道徳的にもあまり使いたく無い理由です。

会社によっては弔電を出したり、花を出すところもありますし、中には社員から香典を集める様な会社も。

この時点で、個人と上司との間だけの話しではなくなってしまい、会社全体を巻き込んだ嘘になってしまいます。

また、そんな嘘を付いたことを忘れてしまい、年賀状を書いてしまう人も居ます。

近い身内に不幸が有ったと嘘をついて休んだ場合、周りの会社の人にとって、あなたは喪中なわけですから、年賀状を出すのはご法度です。

ぶちょう
そういえばお前から届いていた年賀状の件だけどさ〜
うずぼう
なんですか?もしかして部長に送ったのが1等当選したとかですか!?
ぶちょう
いや、お前去年の夏にお爺さん亡くなったって言ってなかったっけ?
うずぼう
(やべ!!そうだった!!)あぁ〜あれどうやら医者の診断ミスだったみたいです。。。

 

身内の病気を理由に会社をサボる時の注意点

家族の看病で仕事をサボる

自身の体調不良だけでなく、身内を病気にしてその看病の為に休もうとする人も居るかもしれません。

会社側も、本人でない以上診断書を求めたりすることは少なく、比較的バレにくい嘘かもしれません。

しかし会社によっては、親の看病だと「いい大人が一人で病院に行けないのか?」と思われてしまいますし、子供の看病だと「このまま子育てと仕事両立できるの?奥さん(旦那さん)に頼めないの?」なんて思われてしまうことも。

しっかりとした育児休暇制度や、子供の病気に対する休暇の制度がある会社ならまだしも、まだまだそういう会社は少なく、同じような事が続くと人事評価に影響してしまうかもしれません。

ERIKA
あまりにも頻繁に病気になる家族がいると、場合によっては「仕事を休んでまずは家族のことを・・・」なんて言われてしまうかもしれません。

 

事故・犯罪に巻き込まれたという理由で会社をサボる時の注意点

仕事のサボり方

なかなかこういう理由で仕事をサボる人は少ないとは思いますが、実際僕が社会人の時に「空き巣に入られて警察で事情徴収を受ける」「タクシーに乗っている時に事故にあって、警察で話をしなければならない」という理由で会社を休み、あとになって嘘だったと打ち明けられたことがあります。

被害者として警察で事情徴収を受けるという国家権力を盾にしているので、会社側もなかなか文句もいえません。

しかし、もしかしたら上司が警察署に迎えに行くと言い出すかもしれませんし、細かな話を色々と聞かれるかもしれません。

また、事情が事情なので多くの人に心配をかけることになるので、嘘だとバレた時は社内での居場所が無くなることは確実です

ぶちょう
サボる理由が大げさなほど、嘘だとバレた時の社内での冷たい視線には要注意だぞ

まとめ

いかがでしたか?

本来は事情はどうあれ、仕事を休みたい時には休めるというのが労働契約です。

例えそれに正当な理由がなくとも、「ちょっと疲れた」だけでも休んでいいわけです。

しかし、日本ではなかなかそんな理由で休むことは会社的に許されず、そうしても休みたい時には、様々な「嘘」をくりだして仕事をサボる事が必要になってきます。

そんな時には、今回書いたような内容を注意して、バレずに、スマートなサボりができるようにしましょう。

スポンサーリンク

仕事をサボる時の注意点