日常生活でちょっぴり幸せになれる瞬間ランキング

日常生活で小さな幸せを感じる瞬間感じる瞬間

普段の生活の中で、「あっ、ラッキー」と思う瞬間ってあると思います。

別にそれほど大きなことではないのですが、ちょっとしたことで、1日を幸せに過ごせたり、気分が良くなったり。。。

今回は、そんな小さなことだけど、幸せを感じるシチュエーションのベスト10をご紹介します。

スポンサーリンク

10位:ラスト1つの商品を購入した時

どんな商品であれ、在庫というものがあるので、在庫がなくなってしまえば、買えなかったり、取り寄せになってしまったりします。

そんなん時に、ラス1の商品を自分がゲットできた時は、やはり少し嬉しくなるようです。

個人的には、その辺あまり意識したことがなく、幸せを感じるかというと、そこまででもないですが、人気商品や数量限定の商品だとやはりそう思うのかもしれませんね。。

9位:満員電車の座席に座れた時

満員電車でも、偶然自分の前の人が降り、周囲を見渡してもお年寄りや妊婦さんがいるわけでもない。

そんな時はやはりラッキーと思えそうです。

ただ、僕の場合、昔から健康管理のためにガラガラでも立つことが多いので、全く幸せに感じることがありません・・・

でも、毎日満員電車で長時間の電車通勤している人にとっては、やはり座れるということは嬉しいことなんだとも思います。

8位:物を買う時、小銭でちょうど払えた時

普段は重くなるのであまり好まない小銭ですが、コンビニやスーパーのレジで小銭でピッタリ払えた時は、僕も嬉しくなります。

特に、4円、9円、40円、90円などのように、小銭を多く必要とする端数の場合、後1円足りないということで払い切れないこともあるので、払えた時は「ラッキーあるじゃん!」って思ってしまいます。

小銭も減って財布も軽くなりますしね。

7位:コンビニのくじや、アイスの当たりが出た時

これって、金額換算すれば、100円〜数百円の小さな当たりですが、やはり当たるということ自体が非常に嬉しいものです。

ガリガリ君を食べて当たりが出ても、わずか70円の当たりです。

しかし、デスクの引き出しを整理していて、奥から70円でてくるよりも、ガリガリ君の当たりの方が何倍もうれしく感じてしまうのはなぜでしょう・・・

6位:赤信号に捕まらずスムーズに進めた

特に車やバイクの人はこれで幸せを感じることが多いかと思います。

信号って時間帯によって同じようなパターンなので、いつも捕まる信号ってあるんですよね。

それが、その日に限って全く捕まらず、どんどん進めてしまう時ってあるんですよね。

5位:コンビニの店員がかわいかった時

いや、これが5位なの?って思えてしまう内容です。

アンケートのコメントには「目の保養」というコメントも寄せられたようですが、あまり気にしたことはありませんでした。。。

確かに、可愛い女性の接客を受けると、いつも以上に舞い上がってしまうこともあるかもしれませんが、、

個人的には、世の中の人が、ここまでコンビニ店員の顔を意識しているとは思いませんでした。

4位:掃除して、存在を忘れていたお金と再開した時

これは分かります。1円10円という単位ではなく、封筒に入っていた1万円など、「んっと、何のお金だっけ?」というようなお金と再開した時はおもわずニヤケてしまいます。

もちろん、そうやって得た金なんて何に使ったかわからないうちに無くなってしまうのですが、それでも嬉しいですよね。

僕の過去最高のお金との再会は、掃除していて出てきた昔の財布に5万円分の商品券が入っていた時です。

3位:残高照会すると、思ったより残高が多かった時

個人的な幸せ1位はこちらです。

これは、自分のお金が管理できていない事にもなるのですが、多い分には全く問題ありません。

ただ、思ったより残高が少ないという事もよくあるので、そんな時は泣きそうにもなります。

実は僕、貯金用通帳というものを持っているのですが、余裕がある時に1000円以上でちょくちょく入金しているんです。

この前、10万円くらい貯まったかな?と残高照会してみたところ、50万円貯まっていた事があり、どうすればいいかATMの前でオロオロしてしまいました。

2位:駅のホームに着いた瞬間に電車が来た時

地下鉄のホームの階段を下りきったと同時に、ホームに電車が滑り込んできた時、「ナイスタイミング!!」とおもわずガッツポーズ!!

東京のように、頻繁に電車が行き来しているところならまだしも、地方都市など10分程度の間隔がある路線だと、さらに嬉しいですよね。

1位:初めて入った飲食店が想像以上にいい店だった時

初めての飲食店って、どうしても冒険する面があります。

いくら口コミで評価が高くても、人の舌なんて十人十色なので、自分が美味しいと思うかどうかは別です。

なので、僕自身あまりあの手の評価は気にせずに入るようにしています。

味はもちろん、凄く美味しい訳でなくてもコスパの良いお店だと嬉しくなります。

まとめ

いかがですか?

日常生活の中で小さな幸せを感じる瞬間の1位は「初めて入った飲食店が想像以上にいい店だった時」ということでした。

みなさんの幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?

スポンサーリンク

日常生活で小さな幸せを感じる瞬間感じる瞬間