MacBookProは夏対策の為にパームレストを貼ることをお勧めします!

MacBookPro用パームレスト

MacBookProを始めとするAppleのノートブックは、ユニボディという継ぎ目のない筐体で、1枚アルミの削りだしの素材で作られています。

これ、夏場に手汗をかく人はパームレスト部分(リストレストとも言いますね)が汗によって腐食してしまうこともあるので、今回パームレストを貼ることにしました。

スポンサーリンク

腐食だけは避けたい

0p5M33X (1)

写真のように、何の手入れもせずに手汗を放置していると、アルミが腐食して黒い斑点が浮き出てしまうようです。

こればかりは、素材の問題でもあるので仕方がないことだし、それ以上のデザイン性がMacBookにはあるので、やはり個々で対策が必要だと思います。

僕の場合、結構汗っかきということもあるので、放っておいたら絶対こんな感じになってしまう感じがしたので、パームレスト部分にシートを貼ることにしました。

購入したのはAmazonで「moshi Palmguard 13 R for Retina MacBook pro 13inch【日本正規代理店品】 」という商品で、価格は3024円。

もちろん、MacBook、MacBookAir用や、サイズによってもラインナップはあります。

届いたので貼ってみた

昨日の記事で、通販と運送業界のことについて書いた矢先のことですが、最寄りの家電量販店では13インチMacBookPro用の在庫がなかったため、Amazonをポチリ。

北海道ということもあって、2日での到着でした。

ドライバーさん、ありがとう!!

なぜかAmazonの商品って、全体的に箱がデカすぎる気がするのは僕だけでしょうか?

IMG_3307

 

sIMG_3308

まずはパームレスト部分を綺麗にします。
汗が残っている状態で蓋をしてしまうと逆効果なので、入念に拭きます。
メガネ拭きなどの柔らかい素材でないと傷がついてしまうので注意です。

IMG_3309

こういうシート貼りって凄く苦手なのですが・・・

sIMG_3310

剥がして貼るだけなのでごくシンプル。
一度貼っても綺麗に剥がれるので、苦手な方でも貼れそうです。

IMG_3311

空気が入らないように、隅からゆっくり貼って完成です。
超かんたんです!!

sIMG_3312

ついでにキーボード周辺もエアーダスターでメンテナンスも。

IMG_3313

トラックパッドシートも付いているので貼ってみました。
全体的に一体感が有り、いい感じです。

IMG_3317

なんとか見た目も良く、ツライチで決めれたと思います。

IMG_3316

ここを基準に貼ると全体的なバランスをとりやすかったですね。

IMG_3315

うん。色も同じようなシルバーだし、ぱっと見そんなにも気にならないので、全然良いと思います。

IMG_3314

こういうタイプを貼るのが苦手な人でも、ゆっくり合わせていきながら貼れますし、少しずれてもすぐに剥がして微調整が出来るので、結構簡単に綺麗に貼ることができます。

トラックパッドは別のシートを使いたい

このシートを貼る前、トラックパッドに透明のシート(フィルム?)を貼っていたのですが、この商品に付いてくるトラックパッドのシートだと、ごくわずかですが、操作感が変わるし、反応が鈍くなった気がします。

分厚いせいかもしれません。

もちろん、慣れというのもあるとは思いますが、細かなカーソル操作がし辛くなってしまったので、しばらく使ってみて、慣れないようだったら元の薄いトラックパッドフィルムに戻すかもしれません。

2ヶ月半使ってみて、やはり慣れの問題でした。付属品のトラックパッドシートでも快適にカーソル操作出来ています!!

腐食させないためにも、ぜひ貼っておきたい

せっかくのMacBookProなので、腐食させてしまったらがっかりです。

これから汗をかく時期でもあるので、ぜひ事前にこう言ったシートで対策をしておくことをお勧めします!

For MacBookAir

11インチ

13インチ

For MacBookPro Retina

13インチ

15インチ

MacBookPro Retinaでパームレストシートを使う際の注意

Appleのオフィシャルコメントで、以下のような記事が出ています。

MacBook Pro Retina ディスプレイモデル:パームレストカバーまたはキーボードカバーは使わないでください

これを読む限り、Retinaディスプレイに傷をつける可能性があるということですが、この商品は大分薄く作られているので、それほどの影響はないように感じます。

実際、MacBookProを閉じても厚さはによるディスプレイへの干渉はあまり見受けられません。

また、ディスプレイに傷・汚れ防止のフィルムを貼ることである程度の対策も可能です。

中には、起毛タイプのパームレストもあるようですが、そういったものだと、ディスプレイにはあまり良いことではないとは思います。

念のため、やる際は自己責任で。

スポンサーリンク